TAJIHARU OFFICIAL WEBSITE

*

ニューヨーク旅に欠かせないお得なパスとは?

 

New York Big Apple Pass (ニューヨークビッグアップルパス)

みなさんはこちらのパスをご存知ですか?このパスは、ニューヨークを訪れる観光客に人気の主要観光地やアトラクションから自分が行きたい場所を自由に選べる観光チケット割引パス。
ニューヨークへ行ったら自由の女神やMoMA、エンパイアステートビルからの夜景だって眺めたい!でも一つずつチケットを買っているとそれだけでかなりお金を使ってしまいます…。そんなときにこちらのニューヨークビッグアップルパスがあれば、行く先々でチケットを1つずつ買うよりも最大で55%も節約できちゃう!

ちなみに、選べる観光地・アトラクションは全18ヶ所。その中から購入したチケットによって1ヶ所、3ヶ所、5ヶ所、7ヶ所のいずれかを選ぶことができます。
行きたい場所や数はそれぞれ違うので自分に合ったチケットの使い方ができるのも嬉しいポイント♪

 

▼選べる観光地・アトラクション(全18ヶ所)
1. サークルライン・ランドマークORハーバーライト・ナイトクルーズ(120分)
2. トップ・オブ・ザ・ロック展望台
3. エンパイアステートビル展望台
4. アメリカ自然史博物館
5. ニューヨーク近代美術館
6. メトロポリタン美術館
7. グッゲンハイム美術館
8. イントレピッド海上航空宇宙博物館
9. Believe it or Not!
10. セントラルパーク・ウォールマンスケートリンク ※2016年10月28日~2017年4月2日までの冬期限定
11. マダムタッソー蝋人形館
12. 自由の女神へのエクスプレスクルーズ(60分)
13. サークルライン自由の女神クルーズ(75分)
14. ザ・ライド 
15. ザ・ツアー   
16. セントラルパーク・サイクリング(自転車1日中貸し出し)
17. ブルックリンブリッジ・サイクリング(自転車1日中貸し出し)
18. ハドソン川沿い・サイクリング(自転車1日中貸し出し) ※冬期:10月〜3月の間は運営しません。
19. ボタニカルガーデン・ブロングス
20. ブルックリン美術館&ボタニカルガーデン(※同日のみ両方の入場が可能)
21. ワンワールド展望台
22. 230 Fifth Rooftop Bar(お酒2杯付き)
23. ボタニカルガーデン

 

▼料金表
大人(満13歳以上)
・ビッグ1パス【1ヶ所選択】:チケット窓口の料金(定価)から5ドル割引
・ビッグ3パス【3ヶ所選択】:$73
・ビッグ5パス【5ヶ所選択】:$112
・ビッグ7パス【7ヶ所選択】:$145

子供(満6歳~12歳)
・ビッグ1パス【1ヶ所選択】:※お子様の場合ビッグ1は購入不可
・ビッグ3パス【3ヶ所選択】:$64
・ビッグ5パス【5ヶ所選択】:$89
・ビッグ7パス【7ヶ所選択】:$109

 

パスを購入した後の受け取り方はとっても簡単なので手順を記載しておきます!
①オンラインで購入後、ご購入の際に入力したメールアドレスにご注文内容の確認メールが自動送信される

②ニューヨークへ到着したらチケットを受け取りに現地オフィスへ(所在地: 300 W 43rd Street, Suite 609, New York, NY 10036/43丁目8番街と9番街の間 8番街寄り 青い天幕でTimes Square Art Centerと書かれている建物)

③チケットを受け取る際に、上記のメールの提示する。印刷していない場合でもモバイル表示でOK

▼営業時間
平日:午前9時〜午後6時
土曜:午前10時〜午後5時
定休日:日曜日/アメリカの祝日(元日、9月の第1月曜日、11月の第4木曜日、クリスマス)

メールでの問い合わせにも日本語で対応していただけるので安心です。(service@nybap.com)
※電話の場合は、日本人スタッフがいる場合のみ日本語対応可能。(基本的に月、水、金曜日)

 

▼ビッグアップルパスをご利用になる際の注意事項
1. チケットはオフィスにて直接受け取る(メールでの添付や郵送などの対応は残念ながらナシ)
2. 観光地によってはバウチャーチケットを渡されることがあり、その場合は当日観光地へ行った際に公式チケットに交換してから使用すること
3. トップ・オブ・ザ・ロック展望台やバスツアー商品(ザ・ライドやザ・ツアー)の場合、予約代行は請け負っていないので予約だけは自分自身でしないといけない
4. チケット個別での返金は行っていない(例外:ビッグ1は返金可能だが、手数料6%が引かれた金額の返金)
5. 悪天候により乗船できなかったクルーズや、バスの故障などにより乗車できなかったバスツアーは別日に振り替えることができるが、日程的に振り替えることができない場合は別の観光地のチケットと交換となる

 

ニューヨークビッグアップルパスはこんな人向けのパス>(HPより)
1)自由旅行をお考えで、ニューヨークで最も有名な観光スポットにたくさん訪れたい方。
2)少しでも費用を抑えて旅行を楽しみたい方。
3)チケット購入窓口での長い待ち時間をなくし、時間を有効に使いたい方。
4)小さいお子様連れでの旅行の為、なるべく無駄な移動や時間を使いたくない方。
5)ニューヨークビックアップルパスの魅力にお気づきになった方!
以上の点に1つでも当てはまったお客様、ぜひニューヨークビッグアップルパスを通して、素晴らしい旅の思い出作りをしてください。

 

============================

『旅ガール、地球3周分のときめき』好評発売中!‚½‚¶‚Í‚é_ƒJƒo[E‘яC³

 

▼Twitter/Instagram
Twitter:@haruka_tajima
Instagram:haruka_tajima
 
▼エイチ・アイ・エス運営 旅行予約サイトSurprice(サプライス)にて旅コラム連載中
~もっと世界を見てみたい!~たじはるのWorld Travel
20151028_fix_Airhotel_300x433
 
▼ブログランキング参加中!クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

 - 海外旅行