TAJIHARU OFFICIAL WEBSITE

残り15日!春を感じる桜&いちごのアフタヌーンティー

 

IMGP9188

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの1階にあるニューヨークラウンジ。
随所にこだわりを感じられる上質なインテリアで、ニューヨークのブティックホテルのような雰囲気。

アフタヌーンティーの提供は夕方までというお店も多いのですが、こちらのラウンジでは11:00〜22:00までいただけるので平日の夜でもお仕事帰りに立ち寄れるのが嬉しいですね。

IMGP9179

IMGP9105

 

3月1日より桜シーズン限定の「桜&いちご春満喫アフタヌーンティー」が提供されていて、スタンドスタイルとお重スタイルのいずれかを選べます。(※当日に決めることもできますが予約時に伝えておくのがベターです)
メニュー内容はほぼ同じですが、スタンドスタイルだと桜のブランマンジェ、お重スタイルだとカリフォルニア寿司ロールが入っています。

今回はスタンドスタイルをオーダーしてみました。
三段の素敵なアフタヌーンティースタンドを彩る華やかなティーフーズ。
紅茶、コーヒー、日本茶、中国茶などバラエティ豊かなドリンクは種類を変え、おかわり自由で楽しめます。

IMGP9161

IMGP9141

 

IMGP9124▲上段には春がテーマのいちごを使ったプティ・ガトー。桜のエクレア、桜餅、桜マカロン、桜のブランマンジェ、苺のモンブランの可愛らしいスイーツでお花見気分を味わえます

IMGP9153▲中段にはアミューズブッシュ。見た目もオシャレで味も美味しい一口大のオードブルは、信玄鶏のプティサラダ、季節のタルトレット、スモークサーモンのカナッペです。

IMGP9156▲下段には特製スコーンにクロテッドクリーム、ホテルオリジナルのフルーツジャム。スコーンはプレーンと桜の二種類を楽しめます。

IMGP9112▲新玉葱のスープは、ビーツを使ってこの綺麗なピンク色を出しているのだそう。新玉葱の優しい甘みとフランス語で泡を意味するエキューム(écume)がふわっと口の中に広がります。

 

余談ですが、アフタヌーンティーをいただく際に、正しい順番が決められているのを皆さんはご存知ですか?
アフタヌーンティーはフードからスイーツの順にいただくのがは正しいマナー。
今回の場合は、ファーストディッシュ→アミューズブッシュ→スコーン→プティ・ガトーの順番になります。
食べ始めに迷ってしまいがちですが、上記のことを覚えておくと良いでしょう。

 

この時期ならではのメニューばかりで、心ときめく可愛らしいアフタヌーンティーを堪能できました。
ニューヨークラウンジで春を感じる優雅なティータイムを過ごしてくださいね。

 

ニューヨークラウンジ「桜&いちご春満喫アフタヌーンティー」
期間限定4/15まで(平日 ¥3,333/土日祝 ¥3,833)

〈スタンドスタイル〉のメニュー
■ファーストディッシュ
新玉葱のスープ 桜色に見立てたエキューム
■アミューズブッシュ
信玄鶏のプティサラダ/季節のタルトレット/スモークサーモンのカナッペ
■特製スコーン
プレーン/桜(クロテッドクリームとホテルメイドのフルーツジャムを添えて)
■プティ・ガトー
桜のエクレア/桜餅/桜マカロン/桜のブランマンジェ/苺のモンブラン
■お飲物
紅茶、コーヒー、日本茶、中国茶などバラエティ豊かなドリンク

〈”WA”お重スタイル〉のメニュー
■ファーストディッシュ
新玉葱のスープ 桜色に見立てたエキューム
■アミューズブッシュ
信玄鶏のプティサラダ/季節のタルトレット/スモークサーモンのカナッペ/カリフォルニア寿司ロール
■特製スコーン
プレーン/桜(クロテッドクリームとホテルメイドのフルーツジャムを添えて)
■プティ・ガトー
桜のエクレア/桜餅/桜マカロン/苺のモンブラン
■お飲物
紅茶、コーヒー、日本茶、中国茶などバラエティ豊かなドリンク

 

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ ニューヨークラウンジ
〒105-8576 東京都港区海岸1-16-2-1F

平日 10:00〜22:00 / 土日祝 9:00〜22:00
アフタヌーンティーは11:00〜22:00(L.O. 20:00)

 - Japan, Travel, グルメ, 国内旅行, 東京|Tokyo